お知らせ

週報No.526 2021年4月18日復活節第3主日

2021年04月17日

1.故岡田武夫名誉大司教の追悼ミサ、献花・お別れ(教区本部より)

延期されていた故岡田武夫名誉大司教様の追悼ミサ、献花・お別れが下記により行われます。

①    追悼ミサ(参列者を制限させていただきます) 

2021年4月19日(月) 13時~ 東京カテドラル聖マリア大聖堂  

(注)新型コロナウイルス感染防止のため、参列は小教区、修道会、関連団体からの代表者各2名程度に制限させていただきます。

②    献花・お別れ (どなたでも参加いただけます)

2021年4月19日(月) 14時30分~16時 東京カテドラル聖マリア大聖堂

2.神学生の宣教司牧実習の受け入れ

今年度は東京カトリック神学院から神学生の宣教司牧実習を受け入れます。パウロ会のブゥ神学生(31歳)です。皆さんのご協力とご指導をよろしくお願いします。

  • 名前 TRAN NGO NGUYEN VU
  • 期間 4/18~7/11, 10/2~12/19, 1/9~1/30

3.献金御礼(ディリの会)

先日は東ティモール聖イグナチオ学院の子供達への教育支援献金にご協力いただき、心より感謝申し上げます。献金51,781円を聖イグナチオ学園基金に送金させていただきます。

4.前晩のミサ(土曜日18:00)中止の継続

感染予防の観点から大聖堂の現在の収容人数は263名に抑えています。未だ感染者数は減らない傾向にありますが、現在のところ日曜日の2回のミサ(8:00と10:00)でミサの参加者数は十分収容できています。そのため、典礼奉仕者のリスク回避を優先し、5月末まで前晩のミサ(土曜日18:00)の中止を継続します。

5.教会学校と講座の再開

小学校が既に対面での授業を行っていることから、教会学校をゴールデンウィーク明け(5月9日)から再開します。また入門講座等を再開します。詳細はホームページを参照ください。事務室に講座申込用紙があります。ただし、再び感染爆発の事態のためにオンライン対応の場合もありますので、あらかじめご了解ください。平日の聖書講座はリタイアされた方の参加が多いため、今年度は再開を見合わせます。

6.初聖体について

今年の6月6日のキリストの聖体の主日に合わせて、初聖体を10:00のミサで行います。初聖体に該当するお子さんがいらっしゃるご家庭の方は教会事務室に申込用紙がありますので、申し込みを4月末までに行ってください。初聖体の勉強は5月の教会学校の活動の中で行う予定です。

7.司祭叙階式(教区本部より)

東京教区の、アシジのフランシスコ小田武直助祭とヨハネ・マリア・ミカエル古市匡史助祭の司祭叙階式が下記のとおり行われます。

  • 日時:2021年4月29日(木・祝) 14時~
  • 場所:東京カテドラル聖マリア大聖堂

(注)新型コロナウイルス感染症防止のため、参列は司祭団と親族に限らせていただきます。一般の方の参列はご遠慮ください。叙階式ミサの映像配信は行います。

8.五大陸ロザリオ

五大陸のロザリオを引き続きお譲りしていますので、希望される方は事務室へお申し出ください。

このロザリオは原価として500円程度かかっています。希望される方は相応の献金をしていただければ幸いです。

講座のご案内

ー2024年度の講座案内についてはしばらくお待ちくださいー