お知らせ

週報No.645 2023年10月1日年間第26主日

2023年09月30日

1.秋の大掃除について

10月22日(日)に秋の大掃除を行います。今回は「倉庫内の整理」と「構内の草取り」を中心に行う予定です。倉庫に荷物を置いている部・グループの方は、できるだけ22日までに不要なものの処分等を終えてください。よろしくお願いします。

2.10月15日(日)WYD参加者報告会開催について

行事予定表では「10月15日(日)ファミリデー(仮)」となっていますが、この日は10時ミサ後に「WYD(ワールドユースデー)参加者報告会」を行います。詳細は後日お知らせします。

※バザーのような形式のものは行いません。

3.オルガン・メディテーション報告

9月18日(月)にオルガン・メディテーションが開催されました。約250人の方が来場され、「祈りとオルガン音楽による瞑想」の時を過ごされました。本来9月8日(金)に実施の予定でしたが、台風のため延期したもので、祝日ということもあり、来場数に懸念がありましたが、予想を上回る参加者でした。オルガン維持及びオルガン・メディテーション運営のためにいただいた献金は、96,825円でした。

次回は10月13日(金)です。皆さまのご来場をお待ち申し上げます。

4.東京教区補佐司教の任命(教区本部より)

教皇フランシスコは、9月16日、東京教区補佐司教にアンドレア・レンボ神父を任命されました。

アンドレア被選司教はイタリア出身の49歳。ミラノ外国宣教会会員で、現在、同会東アジア管区長、府中教会協力司祭を務めておられます。司教叙階式は12月16日(土)の予定で、詳細は後ほど発表されます。

5.「生活困窮者を支援する会」からのお願い

10月8日(日)に下記の献品と募金を予定しておりますので、ご協力のほど宜しくお願いいたします。 

  • 麹町教会カレーの会への献金
  • 山谷夜回りの会への献品【献品は成人男性用の衣類・防寒具・日用品等】

教区のコロナ対策に基づく関口教会の対応

3月5日以降の対応について2月22日に教区から発表がありましたが、関口教会の対応を記します。

a. ミサの参加は関口教会所属信徒以外の方も可能です。

b. 3月からミサの応答で唱える・歌う場合は不織布マスクを着用してください。不織布マスクの着用は自分の飛沫を周囲の方に飛散させないためのものです。周囲の高齢者の方への配慮として、ご理解よろしくお願いいたします。また、典礼聖歌集・カトリック典礼聖歌集等の貸し出しも再開します。新しいミサ曲についてはプリントを作成し配布しますので、ご確認ください。

c. 聖堂内の長椅子の位置は現状のまま、聖体拝領は現状通り自席で拝領します。また今後、拝領前の手指消毒は行いませんが、聖堂に入堂される際の手指消毒は徹底されてください。

主日ミサの4番目の共同祈願文の募集(意向:それぞれの共同体のため)

典礼部の共同祈願作成係では、主日ミサの4番目の共同祈願文を募集します。その日の教会行事や諸活動、季節や典礼暦に即した私たち関口教会共同体のための意向を作成していただき、教会事務室の専用応募箱に投函してください。係では、寄せられた意向を参考に主日ミサで捧げる4番目の祈願文を作成させていただきます。応募する際は概ね2~3週間程度先の主日を目安に作成してください。皆様からの祈願文をお待ちしています。

一斉送信メールの申し込み方法

関口教会所属信徒の方で訃報連絡等、教会からの一斉送信メールの送信を希望される方は ①氏名 ②ID番号(ミサ参加票にある4桁の英数字)を付記した申し込みメールを jimu3@catholic-sekiguchi.jp へ送ってください。

なお、申し込まれる方は上記アドレスからの一斉送信メールを受信できるようPC、スマホの設定をお願いします。

大聖堂に設置されているFM局のご案内

司式者や先唱などのマイクの声は大聖堂内に設置されているFM局(88.8MHz)で聴くことができます。ご自身のFMラジオとイヤホンをお持ちください。聴き辛くなってきている方にお勧めです。FMラジオは高価なものでなくてもポケットサイズの数千円のものでも聴取できます。大聖堂内では周りに迷惑がかからないよう必ずイヤホンでお聴きください

講座のご案内

ー2024年度の講座案内についてはしばらくお待ちくださいー